治療の流れ
─ 脂肪吸引の治療方法 ─

治療の流れ

  • STEP1 予約・申し込み

    (電話番号)0120-355-311 またはWEBサイトのフォームにてご予約をお取りください。

  • STEP2 カウンセリング

    医師が患者様のお悩みやご希望を伺い、その上で、脂肪の厚さやボディラインのバランスを診察します。

  • STEP3 血液検査

    検査結果がわかる3~10日後以降のご都合がよい日に、施術日を設定します。

  • STEP4 写真撮影・マーキング

    施術後に変化を実感していただけるように写真撮影をします。その後、カウンセリングの内容にもとづき、施術部位にマーキングします。

  • STEP5 静脈麻酔

    痛みを感じず安心して施術を受けていただけるよう、静脈麻酔で眠っている状態にします。

  • STEP6 吸引

    水の力で脂肪をバラバラの状態にし、吸引します。

  • STEP7 安静

    60分程度、ベッドで安静に過ごしていただきます。

  • STEP8 施術終了

    すぐにご帰宅いただけます。メイクルームでメイクをしてからご帰宅いただくことも可能です。施術部位が顔の場合は、切開口へのメイクは控えていただきます。

  • STEP9 通院

    医師の指示に従って、通院してください。

☆例:翌日に診察→7日後に抜糸→1カ月後に診察

施術時間 部位や範囲により、60分~
施術中の痛み 静脈麻酔で眠っている状態なので、感じません。
適応部位 顔全体・全身
メイク 直後から可能。
ただし施術部位が顔の場合は、抜糸が終わるまで切開口のメイクは控えてください。
ダウンタイム 施術の約60分後には、徒歩でもご帰宅いただけます。
通院 翌日に診察、7日後に抜糸、1カ月後に診察。
※施術後の通院日程・回数は、部位や範囲、患者様の状態により異なります。
入院 必要ありません。
効果持続期間 半永久的
施術後の生活 当日から洗顔、洗髪が可能。翌日から通勤・通学が可能です。
2~3日後からシャワー、入浴は8~10日後からになります。2週間後からは飲酒、軽い運動、エステやマッサージができるようになります。
*抜糸が終わるまで、切開口を濡らさないようご注意ください。
注意点 *施術後は施術部位を特殊な包帯で圧迫固定するので、締めつけ感のないゆったりした服装でご来院ください。
*広範囲の施術を受けた方は、仕上がりをより美しくするため、約1カ月間ガードルを着用していただきます。
*切開口は、3カ月程度で目立たなくなります。
*体を反らしたときやねじったときに、ツッパリ感が出ることがありますが、しばらくすると治まるのでご安心ください。
術後のケア
  • 切開箇所を清潔に保ちながらであれば、翌日からぬるま湯でのシャワーは可能です。また、湯船に浸かるのは、術後5~10日後くらいに抜糸をしてからであれば可能です。脂肪吸引部位や範囲によって異なりますので、詳しくは医師にご相談ください。
  • 飲酒や喫煙は術後しばらくの間はお控えください。術後の回復を妨げることがあります。
  • 術後数週間を経過したら、吸引した部位をセルフマッサージしていただく場合があります。ただし術後の状態に差がありますので、必ず医師の指示に従ってください。
  • 脂肪吸引した当日は、内出血を防ぎ、腫れを最小限に抑えるために、施術した部分を包帯で圧迫し固定します。翌日には包帯を外すことができますが、替わりにサポートタイプのストッキングやガードル・ウエストニッパーなどで固定することがあります。
痛み
治療後1時間程で麻酔が切れると、脂肪吸引した部位に筋肉痛のような鈍い痛みが出ることがあります。鎮痛剤を処方いたしますので、指示に従って服用してください。数日経つと痛みは軽くなり、1週間ほどで運動ができるようになります。
腫れやむくみ
脂肪吸引後には、腫れが出ることは稀ですが、むくみがしばらく続くことがあります。腫れやむくみがあったとしても数週間もたてば治まり、細くなったことを実感できますので焦らずにお待ちください。
内出血
当院では技術力の高い医師が施術しますので内出血を最小限に抑えられます。術後の状態によっては、術後数日経ってから患部に内出血が出る場合もありますが、数週間ほどでだんだん青みが薄くなって消えていきます。
脂肪吸引 全部位 どこでも1カ所 各79,800円

費用が心配の方のために他院での見積もりについても丁寧にお答えいたします。

ページトップへ